M5stickVの備忘録3。 ### `ファームウェア`とは 備忘録2にもあるが、`EasyLoader_M5StickV_1022_beta.exe`で導入できる `M5StickV_Firmware_1022_beta.kfpkg`のような形式のファイルは、本体内蔵のモデルとMaixPy等一通りを揃えたセットとなっている模様。 `maixpy_v0.5.0_9_g8eba07d_m5stickv.bin`のような形式ものは、MaixPy部分のみを書き換えるファイルであり、基本的には前者→後者の順で、kflash_gui等のツールを使って書き込めば良い。 ### 公式クイックスタートについて [日本語版](https://docs.m5stack.com/#/ja/quick_start/m5stickv/m5stickv_quick_start)は情報が古いため、[英語版](https://docs.m5stack.com/#/en/quick_start/m5stickv/m5stickv_quick_start?id=m5stickv-quick-start)を見たほうが良い。 ### MaixPy IDEについて 2020/03/14時点での最新バージョンは`v0.2.4`。[こちら](https://dl.sipeed.com/MAIX/MaixPy/ide/v0.2.4)より`readme.txt`を開き、内容に従ってダウンロードする。 Windowsの場合、`maixpy-ide-windows-0.2.4-installer-archive.7z`をダウンロードし、展開後`bin/maixpyide.exe`を起動すればインストール不要でIDEを使用できる。
2020/03/14 02:39:37

コメント (0)

あなたもコメントしてみませんか

アカウント新規作成(無料)

既にアカウントを持っている方は ログイン