VNCを設定する。セットアップ後、一度もHDMI等で外部ディスプレイに接続したことがない本体を使用。 [参考](https://qiita.com/iwatake2222/items/a3bd8d0527dec431ef0f) 1. nanoをインストール ```sh sudo apt-get instal nano ``` 2. 設定ファイルを編集 ```sh sudo nano /usr/share/glib-2.0/schemas/org.gnome.Vino.gschema.xml ``` - schemaタグ内に以下を追加 ```xml <key name='enabled' type='b'> <summary>Enable remote access to the desktop</summary> <description> If true, allows remote access to the desktop via the RFB protocol. Users on remote machines may then connect to the desktop using a VNC viewer. </description> <default>false</default> </key> ``` 3. 設定を有効化 ```sh sudo glib-compile-schemas /usr/share/glib-2.0/schemas gsettings set org.gnome.Vino require-encryption false gsettings set org.gnome.Vino prompt-enabled false gsettings set org.gnome.Vino enabled true ``` 4. 環境変数を設定 ```sh export DISPLAY=:0.0 ``` 5. `vino-server`を起動 ```sh /usr/lib/vino/vino-server ``` - 起動中のみVNCクライアントでの接続を受け付ける。
2020/05/10 02:21:23

コメント (0)

あなたもコメントしてみませんか

アカウント新規作成(無料)

既にアカウントを持っている方は ログイン