`Google Chrome`もしくはその他のChromium派生系ブラウザをSeleniumから操作する際、CDPコマンドによって位置情報を設定することができる。 Seleniumのバージョンは最新の`4.0.0`を使用。 ```java // WebDriverを取得 ChromeDriver driver = new ChromeDriver(chromeOptions); // DevToolsを取得 DevTools devTools = driver.getDevTools(); devTools.createSession(); // 位置情報を設定 devTools.send(Browser.grantPermissions( Collections.singletonList(PermissionType.GEOLOCATION), Optional.of("https://www.google.co.jp/"), Optional.empty())); devTools.send(Emulation.setGeolocationOverride( Optional.of(latitude), Optional.of(longitude), Optional.of(100))); ``` この際、`Emulation.setGeolocationOverride`メソッドに渡す第3引数(accuracy)の値に注意。 0を設定した場合正しく位置情報が設定されないため、1以上の値を設定する必要がある。
2021/10/14 19:41:34

コメント (0)

あなたもコメントしてみませんか

アカウント新規作成(無料)

既にアカウントを持っている方は ログイン