javascriptで横幅による処理の分岐を行いたい場合には、横幅を適切に取得しないと意図した処理とならない場合がある。 CSSのメディアクエリで判定される横幅と同じ横幅は、`window.innerWidth`で取得できる。 jQueryで`$(window).width()`などとするのは誤りであるため注意。 --- 実際の分岐処理の例。 ```js var width = window.innerWidth; if(width < 768){ // CSSで@media (max-width: 767px)を指定したのと同等の横幅での処理 }else{ // CSSで@media (min-width: 768px)を指定したのと同等の横幅での処理 } ```
2021/12/15 20:14:00

コメント (0)

あなたもコメントしてみませんか

アカウント新規作成(無料)

既にアカウントを持っている方は ログイン